Fork me on GitHub

役立ちぬ開発史、それはただのブログ

覚えておくといい、ブログの時代は終わる。いつかその内、きっとたぶん…




Xcode7、Warningで”Directory not found for option …iPhoneSimulator9.0.sdk/Developer/Library/Frameworks”が出たときの対処

Comments

 Xcode7.0にXcode6.4から上げた際に作っていたプロジェクトで、: Directory not found for option ’-F/Applications/Xcode.app/Contents /Developer/Platforms/iPhoneSimulator.platform/Developer/SDKs /iPhoneSimulator9.0.sdk/Developer/Library/Frameworks’のWarningが出てきました。その対処法を紹介します。

Read on →


MySQLをCentOS7.0に入れる方法

Comments

 CentOS7ではMariaDBがデフォルトになり、MySQLが入っていません。しかし、CentOSのバージョンを上げてもMySQLを使う機会は多いです。なので、設定の仕方についてです。

Read on →

Xcodeでの不具合とミスの対処方法(「Subclass of」が無くなった、iOSシミュレータが消えた、間違えて「Skip Bundle」を選択)

Comments

 Macのストレージを整理するために、Xcode周りのファイルを色々消していました。すると、Xcodeを開くと「Subclass of」で表示されるFile Templateがなくなったり、iOSシミュレータが全部消えていたりして散々な目に遭い、直すのに苦労したので、その備忘録です。

Read on →




Xcode5.1〜6.2:Xcodeのバージョンをアップデートしたらプラグインが効かない、使えなくなった場合の対処方法

Comments

 先日公開されたXcode6.2にアップデートしたら、今まで使っていたプラグインが使えなくなりました。~/Library/Application Support/Developer/Shared/Xcode/Plug-ins/plugin.xcplugin/に行くと、プラグインの存在を確認できたので、無くなったわけではなさそうです。なので、またプラグインが使えるように対処しました。

Read on →

IOSオールスターズ勉強会に行ってきたときのメモまとめ

Comments

 バレンタインデーですね!そんな日に行われていたIOSオールスターズ勉強会に参加してきました。発表者が名だたるIOSエンジニアの方々で、こんなモンスター級をよく揃えられたなぁっと感心していました。
 勉強会終わってからメモをまとめましたが、もう早速イベントレポートが出ていました。さすがクラスメソッド株式会社さんです!

Read on →


Xcode6.1でSwiftとObjective-CごとにStoryboardを使わないで“Hello World!”をラベル出力するの方法

 あけましておめでとうございます。年明け早々に、近いうちにネイティブアプリを作る機会に恵まれようとしています。Storyboardを使わずにコードを書いていくことになりそうなので、nonStoryboardでプロジェクトを作る方法を紹介していきます。

Read on →

Atom Html PrevierでローカルにあるCSSを読み込む方法

Comments

 この記事は、 Atom Advent Calendar 2014 の20日目の記事です。

 Atom Html Previerでプレビューを見るとローカルにあるCSSを読み込まずに表示されます。HTMLタグを確認する上では特に問題ないですが、サイトを作っていく上ではもの寂しさを感じます。ローカルにあるCSSを読み込む方法を紹介します。

Read on →

GitHub が開発に6年掛けたエディタ「Atom」とおすすめパッケージの紹介

Comments

 久しぶりに、月内で複数回の投稿になります。ブログを書くネタと時間があるうちに、ドンドン書いこうという気に珍しくなっています。今回は、エディタの紹介になります。今まで、基本的に開発するときはIDEを使っているので、普段エディタを開くことはありませんでした。しかし、前々から気になっていたAtomというエディタを久々に見てみると、出始めの頃からは見違えるように進化し感動したので、今回の紹介に至ります。

Read on →

サンフランシスコ旅行記10日目と最終日〜Mountain ViewのGoogle本社見学 と 帰国〜

Comments

 サンフランシスコでの日々も、この記事で最後となりました。卒業旅行で行ってから、だいぶ経ってしまい、最初の頃の投稿に比べ、最後に行くに連れて、だんだんと細かな内容が薄れてしまいました。書こうと思った内容が盛りだくさんで、書くのが億劫になったのもあります。例えば、LAUNCH Hackathonの中身ですね。3日間に渡るのとドバイの黒人とアジア系アメリカ人のペアとのやりとりは、書くのが大変そうなので、省略しました。記憶には残しますw
 記憶が薄れて行く前に、書き残すことは大切ですね。それでも、写真を見ると、文字には残していない思い出も蘇ってくるので、時間を掛けても書いたかいがありました。
 それでは、サンフランシスコに来て10日目の内容と帰国するまでを書き残していきます。

Read on →


GoとRevelの使い方をチュートリアルで学ぶ

Comments

 昨年、一昨年あたりから、「Goだ!Goだ!!」っと、周りの知り合いが言っていましたが、今回まで、全く手を出して来ませんでした。ずっと気になっていたので、まとまった時間が取れる休日に、触ってみました。学生のときは、特に気にしてなかったのですが、社会人になって、土日のありがたみが身に染みています。

Read on →

サンフランシスコ旅行記7日目と8日目〜Twin Peaks から LAUNCH Hackathonへ〜

Comments

安定の長く期間を、空ける投稿間隔です。
サンフランシスコに来て、7日目と8日目についてです。8日目はハッカソンに出場していたため、写真が無いので、今回の記事にまとめました。
7日目、午後のハッカソンに参加するまでの時間を観光しようと、朝すごく早く起きて、サンノゼを出発し、サンフランシスコに戻りました。
市内は、前回の観光で、一通り回っていたので、車でしか行けないところに、行きました。
どこなのかというと、ツイン・ピークスです!!

Read on →

サンフランシスコ旅行記6日目〜San Jose から Stanford UniversityとPARCへ〜

Comments

 かなり期間が空いての投稿です。サンフランシスコに来て、6日目。サンノゼの朝です。旅行会社が上手く手配しておらず、泊まったホテルが、ベット1つしか無く、友人とは、寝袋とベットに分かれて、体を休めました。初日は、自分がベットに寝て、友人が寝袋で寝ていました。別途は中々に快適で、ぐっすり寝ることが出来ました。朝起きて、昨日借りたレンタカーに乗り込み、サンノゼ観光をスタートさせました。

Read on →

Interop2014の2日目に行ってきた

Comments

 幕張メッセで行われたInterop 2014の2日目に参加してきました。天気は雨の予報でしたが、大振りではなかったことは、幸いです。また、海浜幕張駅に行こうとしたら、間違えて西船橋で反対方向の電車に乗り、松戸に行ってしまい、セッションに間に合うのかどうかと焦ったのは、いい思い出です。そんなこんなの中で、参加してきたセッションについて、まとめました。

Read on →

Chef-DK:’knife solo bootstrap’, or ‘prepare’でwgetの404エラー

Comments

Chef-DKを使えるようにしたら、早速エラーって、行き詰まり、やたら時間を喰ってしまったので、その解決策を記録。色々と調べても、中々ヒットしなくて、探すのに手間取りました。
ちなみに、Chef-DK ver 0.1.0を対象としています。versionが上がれば、この問題は、解決するかもしれません。

Read on →


サンフランシスコ旅行記5日目〜San Francisco から San Joseへ〜

Comments

 またまた、大分日が開いてしまいました。なかなかブログを書き続けることは、難しいものですね(´ε`;)
 サンフランシスコに来て、5日目です。この日は、サンフランシスコからサンノゼに移動します。そのため、朝起きて、友人が借りてくれたレンタカーで、試運転も兼ねて、今までのサンフランシスコの滞在期間で行けずに、心残りだった場所を巡りました。

Read on →

H2 Database Engineのインストールと使い方(基本コマンドとテーブル/カラムの名前変更)

Comments

普段はあまりデータベースを触らないのですが、珍しく今まで触ったこと無いデータベースに触れました。どんなものなのかと簡単な使い方を記録しておきます。RDBで、SQL言語だったため、使い方は結構馴染みありました。たまにコマンドの書き方が違っていて、調べないと軽く詰んだりしました。

Read on →

サンフランシスコ旅行記4日目〜Corona Heights ParkとCode for America〜

Comments

4日目です。朝起きて、さっさと自転車を返して、因縁とおさらばしようと思いましたが、自転車を返しに行く前に、Corona Heights Parkに行きました。今のうちに行けるところは行っとこうと、昨日の夜とは違って、体力が戻ったことと寝たことで、少しテンションが戻ったため頑張れました。

Read on →


サンフランシスコ旅行記3日目〜その④:サウサリートからホテルへ帰還〜

Comments

久々の連投です。更に更に3日目の続きになります。
サウサリートに到着してからです。サウサリートに到着して直ぐに友人を探しましたが、見つけれませんでした。どうしようかなっと考えましたが、この時は友人とはぐれて待ち合わせもできてないヤバさよりも、サウサリートの入り口で、すごい職人芸をしている人が居たことが気になっていました。

Read on →

サンフランシスコ旅行記3日目〜その③:ゴールデンゲートブリッジからサウサリートまで〜

Comments

少し時間があいてしまいましたが、更に3日目の続きです。
ゴールデン・ゲートブリッジを渡るところからの話になります。ゴールデン・ゲートブリッジのサンフランシスコ市内入り口の道路の様子はこんな感じです。思いの外、日本でもよく見る感じでした。

Read on →

サンフランシスコ旅行記3日目〜その②:フィッシャーマンズ・ワーフからゴールデンゲートブリッジまで〜

Comments

3日目の続きです。フィッシャーマンズ・ワーフに辿りつたところからです。カモメがやたら居たのですが、1羽たりとも全く人を恐れません。市内にいる鳩もそうなのですが、人に慣れすぎ…。道には沢山の大道芸の人がいました。ハイテンションで、拍手やら愛の手やらを求めていましたが、人だかりとの熱の差は壮絶で、青空の元に大道芸の人の声がこだまするだけでした。

Read on →

サンフランシスコ旅行記3日目〜その①:出発からフィッシャーマンズ・ワーフまで〜

Comments

3日目です。サンフランシスコ市内を観光しました。ハッカソンの疲れから、グッスリ寝ていたのですが、時差ボケの友人が早く起きて、起こしてくれました。観光したかったので、これはありがたいことです。おかげで、朝早くから、サンフランシスコを観光できました。

Read on →

サンフランシスコ旅行記2日目〜DeveloperWeek:後編〜

Comments

東日本の大震災から3年経ちました。何も出来なかった、あの頃よりも成長できて、社会に還元できる力を得れていることを信じています。

さてさて、ブログ話に進みます。前回ブログを書いた後、実家でゴロゴロしていたら、時間だけが過ぎて行きました。9日に、大学に残してきたものを掃除するため、大学に戻ってきました。大学に着いたら、ものすごい豪雪で、北陸が嫌いになり、愛知にいたいという気持ちだけが募りました。

Read on →

サンフランシスコ旅行記1日目〜DeveloperWeek:前編〜

Comments

雛祭りですね。久しぶりの投稿です。あまりの時間の開きにビックリです。修論と卒業旅行と、学会が重なるとこんなに時間の取れないものでした。
卒業旅行では、サンフランシスコに行ってきました。アメリカは薬中の多い国でした。黒人怖いっと思っていたので、アメリカ着いたら、いきなり多くの黒人と出会い、とても怖い思いをしました。でも、話してみると、いい人が多かったので、すぐ慣れました。

Read on →

今年の初書籍として、Land of Lispを購入!

Comments

新年あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!(今さらですが…)
ブログの更新歴を見て、自分でもビックリです!\(◎o◎)/
まさか、クリスマスから更新してないとは…。しばらく書いてないと思ってましたが、ほぼ3週間も期間を空けてしまいました。
この期間は、遊んでいたわけではありませんよ!!
実験に次ぐ実験で、こんなに時間が経ってしまってました。これからも、実験データの分析と修論の執筆とで、上手く時間を作れる自信がないので、投稿が止まったらお察しください。

Read on →


やったね!もうすぐクリスマスだ!!

Comments

ロマンのカケラも、大した記事でもありません。もうすぐクリスマスですね。今日は、朝9時に起きて、だらだらとして、昼飯食わずに、研究室に行き、実験の準備をして、研究室のメンバーと軽く祝ったら、もう日付が変わりそうです。あとは、「明石家サンタ」の前にやっている「すぽると!」を見ながら、Twitterでダークネスなクリスマスを過ごしてる友人たちと絡んで迎えます。24歳のクリスマス・イブこうだとは、過去の自分は微塵にも思ったことがありません。クリスマスなったら、お風呂入って、「明石家サンタ」を見て、ツイッターで「メリークリスマス!」と「ハッピーホリディ!」とツブヤキます。

Read on →


Vagrantを起動するときにChefで設定した仮想環境を構築する方法

Comments

だいぶ時間が空いてしまいましたが、ChefとVagrantを使った仮想環境の構築の方法について、書きます。ChefとVagrantが何なのか分からない、また使い方を忘れた人は、前回のChef話Vagrant話を見なおしましょう。この仮想環境の構築にはやり方が幾つかありますが、今回はVagrantを起動する際に、cookbookを適用させる方法についてです。

Read on →

PhpStorm 7の’502 Bad Gateway’というエラーを解決

Comments

先日、研究室でJetBrainsPhpStormRubyMineのアカデミックライセンスを買ってもらいました。前々から騒がれていたのですが、普段の"iTerm2 + Tmux + Vim + zsh"という環境に不満を感じることなかったのと、有償だったことで特に興味を持たず、今まで申請しませんでした。申請理由を考えるのが面倒だったのが、一番の理由です。(研究が全く関係ないので、こじつけるのが大変)しかし、以前書いた研究室の友人(米国人)がPHPを触っていたときに、友人を煽ったら、手にすることができましたw

Read on →

CODE for NAGOYAの立ち上げに参加してきた!

Comments

日本では、CODE for JAPANから始まり、各地で色々なCODE forの動きが活発になっています。その中で、CODE for NAGOYAの立ち上げイベントに参加してきました。地元が大好きすぎて、このイベントがあることを知ったら、敦賀から賤ヶ岳の間が猛吹雪の高速道路を走って、先が見えない状態で一歩間違えたらとんでもないことになるっと思いながらも、実家に向かいイベントに備えました。

Read on →

ズルいデザインを学ぶためにSassとCompassをインストール

Comments

ズルいWebサービスデザインの話を聞いたので、そのとき話題に上がったデザインを触るために、まずSassとCompassを導入して、環境だけを整えました。準備だけでもしておけば、ハッカソンなどのイベントで急に使う必要が出たときに対応できるので、備えあれば憂いなしですね。
でも、最近はまとまった時間が取れていないので、準備だけや、少し触って終わりってことが多いので、早く自由時間がほしい。

Read on →


WCAF vol.11「Design」のレポート(スライド・感想・メモ)

Comments

朝は曇天、昼は晴天、夜は雨天の中、福井に本社を置く株式会社 永和システムマネジメントさんで開催された、WCAFという福井でウェブ制作している人たちで行われる勉強会に参加してきました。こういう勉強会に参加すると、デザイナーさんやフロント側の人がどういう風に考えているのか、自分に無い視点からの学びが非常に多く、すごく為になる気がします。(きっと為になってます!) 北陸地方で開催される勉強会に参加するのは、昨年は就活があり、今年は研究に追い込まれて、気づいたら1年ぶりくらいになってるのかな?そこまでは、まだ経ってはいないと思いますが、それくらい久しぶりです。今も研究に追い込まれていて、来ている場合ではないのですが、そういうときにこそ息抜きは必要なのです。 べっ、別に、研究から逃げてるわけじゃ(ry

Read on →

革命的なフレームワーク「Gin」の使い方、すぐに始めれる入門

Comments

個人的に、今熱いフレームワークGinを始めるための使い方について、分かりやすく書きました。フレームワークの初期段階が公開されたばかりで、まだまだ知名度は低いです。しかし、このフレームワークの目的や考え方には、共感する人も多いのではないかと思い、これからくるのではないかと密かに期待しています。別の似たフレームワークが作られたら、そっちに火が移るかもしれませんがw
この革命的なフレームワークのGinについては、「ちょっと前に見かけた「GIN.IO」の紹介」に気持ち程度まとめてあります。(本当に気持ち程度に…)

Read on →

うきうきVagrant再入門、覚えてなきゃヤバイ使い方!

Comments

今回は、前回のChefの話でちょっと話題にしたVagrantについてです。去年まで、周りで全く使ってる人どころか、知っている人がいなかったのですが、2013年に入って一気に有名になった印象です。Vagrantを使う上で必要な操作や、覚えてなきゃヤバイ使い方を書きました。逆に、これを読めば、Vagrantを使いこなせます。(…きっと)

Read on →


Parseのユーザ周りの処理(パスワードのリセット・ユーザー検索・アソシエーション)

Comments

JavaScriptガイドのUsersの中で、使ったことあるものは今回で全部です。使ったことあるのが少なくて、記事の内容が浅くなると何か嫌だったので、今回は使ったことないものも書いてます。ガイドには触ったことないですが、ブログに書いてない項目が少しあるので、それをやってからにしようか、ちょっと悩んでますが、ParseのUsersについては、ここでひと区切りをつけようと考えてます。(はたまた、書くかもしれません。)

Read on →

わくわくChef再入門、知らなきゃマズいChef Soloの使い方!

Comments

先日、大学の友人(米国人)がPHPを触ろうと、XAMPPをインストールしていたので、Vagrantを紹介しました。後日、その友人から「Vagrant良いよ〜!」っと言ってもらえ、満足感に浸りしました。色々と使い方とか教えようかなッと思ったんですが、さすが米国人だけあって、英語がスラスラ、サラサラと読めてしまいます(当たり前ですが)。あっという間にドキュメント等を読み倒して、使いこなしてました(多分もうオレよりも使える…??)。 Vagrant単体でもかなり便利なのですが、今回は一緒に使うともっと便利になるChefの使い方を紹介します。これは知らなきゃヤバイ!w
(なんで、Vagrantじゃないかって?Chefを忘れないために、先に形を残したかったんだ。それだけさ…)

Read on →



GoogleのトレンドでPHPフレームワークの2013年12月目前の人気を調べてみた。

Comments

今年ももう年の瀬ですね。早いと思う人には「早いものです。」、遅いともう人には「やっとこさです」。
一昨日ぐらいに、隣の研究室でゴロゴロしていたら、そこの後輩にPHPのフレームワークのおすすめを聞かれました。とりあえず、世界的にはlaravelが注目集めてて勢いあるよっと伝えました。
伝えたものの、実際にどのくらい人気なのかは知りません。なので、ちょっとした目安程度にPHPのフレームワークのトレンドを見てみました。

Read on →

Parseでユーザ登録(サインアップ)

Comments

何やら最近、またParseが日の目を浴びてきたみたいですね。
昨日のネットのニュースで、半年で2倍以上に成長したモバイルBaaSのParse 急速な成長を支えたAWS活用法とは?が流れきたのが目に止まりました。
これも何かのキッカケということで、一回区切りをつけたParseを、JavaScriptガイドのUsersから再開します。

Read on →

ちょっと前に見かけた「GIN.IO」の紹介

Comments

前回の記事で、ライトな記事でゆったりと毎日書くんだ!!と意気込んだわりに、次の日から論文執筆に追われ、いきなり端座しましたw
仕方ないのです。だって、まだまだ学生なのですから、その本分を全うしただけなのです…と言い訳をします。とりあえず、無事論文を書き終えたので、復活しました。
論文を書きながらも、FBやtwitterやらのタイムラインはしっかりと眺めてました。そしたら、GIN.IOというのがちょっと前に流れてきて、その時にちらっとサイトを見たら、なんとなく興味を持ちました。見ただけでまだ遊んでません。なので、今回は紹介だけですw

Read on →

「32歳窓際エンジニアがシリコンバレーで働くようになるまで」の感想

Comments

ちょっと前に 『「スキルなし・実績なし」 32歳窓際エンジニアがシリコンバレーで働くようになるまで』を見ました。こういうの書くときは、なるべく見たその日か次の日くらいに書いたほうがいいのかなぁ。見てみて、中身は思ってたのと違いましたが、技術ブログについてたくさん書かれてました。始めた動機が近いことと、1ヶ月ちょい前から書き続けて、ブログに対して抱いたことと似たことが書いてあるので、これを結構参考にしようかな。

Read on →


Parseでリレーションを設定する方法

Comments

公式ドキュメントのJavaScriptガイドのObjectsが、今回で完結します。本当はこんなにParseについて書くつもりは無かったです。Parseネタに関しては、画像のアップロードと取り出し方について書くだけの予定でした(まだ書いてない)。Parseを知らない人のことを考えて、始め方から書いてたら、記事ネタがないときや1つの記事が長くなるときにハサみだし、こうなってしまいました。(^_^;)
とりあえず、このリレーションでObjectsについて、ひと区切りつけます。

Read on →

「Composer 再入門」から学び直す、Composerの使い方

Comments

少し前に、「Composer 再入門」を見ました。普段当たり前のように使っているComposerですが、大学の周りの人はまず知りません。また、一時期話題になったSpikaが最初出たときも、Composerは使われてませんでした。意外と知られてないもんなんだなあっと思うことがたまにあります。なので、コレを機にちょっとComposerについてまとめてみました。使うとすごく便利なので、使わないにしても知っておいて損はないです。むしろ、覚えときましょう。

Read on →



enchantMOONで、Hello World!!と全てのストローク(線)を削除するニフラム!

enchantMOONを買ってから、大学で周りからのデバイスに対する羨望の眼差しと批判を浴びながら、ゴニョゴニョと遊び続け、ようやくJavaScriptでシールの作り方が分かってきたこの頃です(^^♪
何を始めるにしても、まずはここからということでですね、enchantMOONを使ってのHello World!!をまず実践します。それと併せて、今回はニフラムを唱えます。

Read on →

enchantMOON、開封の儀

Comments

11月1日に発売再開をしたenchantMOONのstanderd editionを、その日に購入しました!
色々と用事があったため、開封したのは6日ですが、だらだらしていたら記事を書くのをそれから、一週間経ってしまいました/(^o^)\
大分、宣伝効果は薄まってしまいましたが、開封の儀です!

Read on →

Parseのデータを更新する方法

Comments

これまでで、データの取り出しまで終わったので、次はデータを更新する操作方法を書きます!
なんだかんだで、意外によくこの機能を使いました。ユーザー情報の変更の時とかで、使う場が多かった記憶があります。

Read on →

2日間で覚えたFuelphp-v1.7の使い方

Comments

はじめに

DMTCという二泊三日の合宿形式の学生開発イベントの学生の技術メンターとして、参加してきました。運営側がフレームワークはFuelphpを事前におすすめしていたこともあり、イベント当日に参加したグループのほとんどがFuelphpを触ることを希望しました。 自称PHPerとして、存在はもちろん知っており、その人気ぶりについても存じておりました。しかし、気にはなっていましたが、日本だけでしか流行っていないことやLaravelやPhalconの存在が気になり、触って使おうとは今まで全く思いませんでした。 合宿の前にそれを告げられ、ようやく重い腰をあげてFuelPHPを触る事にしました。
合宿前に覚えたことと、合宿の最中に起きた問題をハサみながら書いていくので、時系列はバラバラです。

Read on →




Parse.comの登録方法

Comments

今年の夏休みにアプリ開発のイベントに参加しまして、そこでチームになった人の興味によりParse.comを触る機会があったので、そのときに調べたことややった経験を何回かに分けて書いてみようと思います。

Read on →




はてなブログ、blogger、Wordpressを触り、最後にはOctopressを選んだ理由

Comments

読みやすさを意識せずにガガガッと書いたので、読みにくいかもしれません。

前々からブログを書こうとは思っていたんですが、真剣に取り組むこともなく時間だけが流れて行きました。そんな中で、「まだ技術ブログを始めてないPHPerのあなたへ。PHPカンファレンス関西2013 LT」をたまたま見つけて、「これは書かねば!」っと強く思い、この重い腰を上げました。

Read on →