Fork me on GitHub

役立ちぬ開発史、それはただのブログ

覚えておくといい、ブログの時代は終わる。いつかその内、きっとたぶん…

サンフランシスコ旅行記5日目〜San Francisco から San Joseへ〜

| Comments

 またまた、大分日が開いてしまいました。なかなかブログを書き続けることは、難しいものですね(´ε`;)
 サンフランシスコに来て、5日目です。この日は、サンフランシスコからサンノゼに移動します。そのため、朝起きて、友人が借りてくれたレンタカーで、試運転も兼ねて、今までのサンフランシスコの滞在期間で行けずに、心残りだった場所を巡りました。

 現地で、レンタルカーを借りたのですが、借りるまでがひと苦労でした。本当は、明日に車を借りてみう買う予定でしたが、早めにサンノゼに行きたい用事ができてしまい、昨日のCode for America訪問の後に、近くのレンタカー屋さんに行きました。18:00を過ぎたくらいにお店に入ったら、黒人のオバちゃんに「もう店じまいだ!」と言われ、追い出されそうになりました。なんとか頼み込み、受け付けて貰ったのですが、年齢が26歳未満であるため、レンタルするのに、税金が掛かるらしく、日本でレンタルをした時よりも高いくらいの値段を提示されました。その値段で借りるかどうか悩みました。明日借りる予定の車をキャンセルすることは決まっていたので、最初予約していたレンタカー屋さんに、お店の人がキャンセルの電話を掛けてもらいました。しかし、全くつながらない。時間だけが、過ぎていき、お店の人が眠さを堪え切れず欠伸をして、店片付けも終わった他のお店の人が帰っていくのを、やる気のない声で挨拶をしていました。結局電話がつながらず、お店の人もやる気を無くし、「車のキャンセルはできないわ」と対応させられ、とうとうお店を追い出されました。そのため、朝早く友人が起きて、別のお店で車の手配をしてくれました。
 そんなこんなありながら、なんとか獲得したレンタカーで向かった先は、AT&T PARKです。サンフランシスコ・ジャイアンツの本拠地です。友人が野球好きということもあり、念願かなって来れたそうです。話に聞いてたとおり、海に囲まれた球場です。日本とは全然違ってました。 sanfrancisco-day5-pic1

 海を見渡すと近くに、大きな銅像がありました。選手は誰なのか、全くわかりませんでしたw
sanfrancisco-day5-pic2

 そして、見渡した海です。
 パッと見、めちゃキレイ!!本当に、サンフランシスコの海は素晴らしい。
sanfrancisco-day5-pic3

 球場の入口。
 本当に来てしまった。大きな入口、シーズン中では無かったので、開いていませんでしたが、見れただけでも感動でした。 sanfrancisco-day5-pic4

 球場を後にして、サンノゼに向かいました。フリーウェイを颯爽と走り抜けて行きました。
sanfrancisco-day5-pic5

 山との間を通る道だったので、すごく景色がよくて、とても心が洗われました。
sanfrancisco-day5-pic6

 高速を走っていたら、どこで降りるのかがわからなくなりました。途中の謎の所で、フリーウェイを降りました。そしたら、偶然にもNASAのなんかの施設にたどり着きました。奇跡!w
sanfrancisco-day5-pic7

 中に入ったら、なんと月の石がありました!きっと、大阪万博で有名なあの月の石です。
 多分…。謎に興奮しました。
sanfrancisco-day5-pic8

 宇宙船の操縦室を模した部屋もありました。スイッチと画面がたくさんありすぎて、何がなんやらわかりません。
sanfrancisco-day5-pic9

 見学の後に、看板を見たら、リサーチセンターでした。何のリサーチしてたのかは、わかりませんでした。
sanfrancisco-day5-pic10

 今度は、カーナビをセットして、コンピューター・ミュージアムに行きました。いきなり、16進数でお出迎えです。
sanfrancisco-day5-pic11
   昔の計算機ということで、ソロバンが紹介されていました。
 日本ですよ!日本!
sanfrancisco-day5-pic12
 人形と謎の機械。
 これも、コンピューターと縁のあるものです。博物館にあるから、当然ですね。
sanfrancisco-day5-pic13

 カラフルな、沢山のバッチがありました。これはなんなんだろう。
sanfrancisco-day5-pic14

 計算機と紙のノートです。何かノートに書かれていました。きっと、コンピューターに関するものかな!
sanfrancisco-day5-pic15

 沢山のマシン達が、お出迎え!機械、機械です。ただただ、でかい!
sanfrancisco-day5-pic16

 ロボットもありました。日本の代表すべきロボットも飾られていましたよ。
sanfrancisco-day5-pic17

 これは、ジョブスか、ゼロックスの有名な人が座ったクッションです。こんなのも飾られるんですね。偉大になりたいものです。
sanfrancisco-day5-pic18

 ゲームコーナーもありました。ゲームが出始めの頃は、日本よりも海外のが強かったみたいですね。 sanfrancisco-day5-pic19

 ゲームマシン達です。初めて見るものばかりです。 sanfrancisco-day5-pic20

 パソコンソフトが、芸術作品になっていました。もうITの歴史とアートのマッチング! sanfrancisco-day5-pic21

 これは、何かよく分からなかったけど、アップルマークがあったので、パシャリ!
sanfrancisco-day5-pic22

 ウェブ黎明期のサイトたちです。歴史を感じますね。こんな時代を経て、今があるんですね。
sanfrancisco-day5-pic23

 スパム・メールのコーナー。語源は本当に、スパムから来ているみたいです。スパムのメーカーのメールがウザいことから、名前がついたそうです。
sanfrancisco-day5-pic24

 世界初のスパム・メールです。記録にあるんですね。なんか、あまりいいものではないけど、感慨深かった。
sanfrancisco-day5-pic25

 コンピューターミュージアムを後にしたら、グーグルの会社を見てみました。とにかく、広いです。幾つもの建物が、各地にあるので、どれがどれだか、全くわかりません。 sanfrancisco-day5-pic26
   建物は、きれいなものはキレイでしたが、殺風景なものが周りに結構あります。むしろ、そういうのが多かったかな。
sanfrancisco-day5-pic27

 グーグル社員御用達の公園に来ました。会社の裏側で、本当に近い!キレイ!!広い!!!
sanfrancisco-day5-pic28

 カフェならしきものもあります。ここで、ゆっくりしたら、のんびり出来そう。
sanfrancisco-day5-pic29

 カヌーがたくさんありました。きっとグーグル社員の人たちのが多いんだろうなと思うわけです。実際、多いみたいです。
sanfrancisco-day5-pic30

 少し歩いてみたら、やたら木に名前が彫ってありました。どこの国も、こういうのは変わりません。むしろ、たくさんありすぎて、日本はまだ自然を大切にしている方ですね。
sanfrancisco-day5-pic31

 サンフランシスコやサンノゼの旅行経路は、NAVERまとめを見て、決めました。実際に、コレをまとめた方に、コンタクトを取って、お会いさせてもらいました。その方に、日本食のお店を紹介してもらいました。なので、この日の締めは、カルフォルニアロールです。
sanfrancisco-day5-pic32

 ご飯を食べたあとは、サンノゼのホテルに泊まりました。この日も、色々と移動しました。そして、久しぶりに、日本語で楽しいご飯を食べることが出来ました。最後にお会いした方には、アメリカでのマナーや日本食のお店を紹介してくださったので、またお会いすることがあったら、恩返しをすることを強く心に刻みました。

Comments